培養関連装置

自動化装置開発・製造の株式会社ライフテック Home  >  培養関連装置

過去に製作した培養関連装置をご紹介します

ライフテックが過去に製作した培養関連装置をご紹介します。
お客様のご要望に最適な自動化装置をご提案いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

シャーレ内培養液/自動交換装置

シャーレ内の培養液を自動交換する装置です。

特徴

シャーレ内の細胞を培養する際の培養液添加、液交換および洗浄液による細胞の洗浄などを行う装置です。(シャーレへの液体をチューブへ移し替えることも可能です。)
また、シャーレ専用のラックにセットすることで、ラックからの取り出し、蓋着脱、培養液の添加、洗浄、ラックへの収納までの一連の作業を全自動で行います。

シャーレ内培養液/自動交換装置

構成および仕様

  • シャーレ:φ100
  • チューブ:φ17×100mm(容量14ml)
  • シャーレラック:(1列/8枚)を3行 最大24枚セット
  • チューブラック:24本
  • XYZロボット
  • ロボットハンド
  • シャーレ蓋取りステージ
  • シャーレ傾斜駆動機:傾斜角度約15°
  • チューブラック搬送機
  • ノズル搬送機
  • 送液ポンプ(培地液・洗浄水用):(流量範囲:1.5〜138l/h)
  • 吸引・吐出ポンプ:ガラスシリンジ(25ml)
  • 洗浄槽
  • 廃液槽
  • 処理能力:24枚/12分

フラスコ内培地/自動交換装置

培養フラスコ内の培地を自動交換する装置です。

特徴

フラスコ内の培地を全自動で交換する装置です。
キャップの開閉、培地の吸引・吐出、フラスコの取り出し収納までの一連の作業を全自動で行います。また、クリーンベンチ内で使用できるよう考慮され ています。

フラスコ内培地/自動交換装置

構成および仕様

  • 抜取りポンプ:ペリスタルポンプ
  • 分注ポンプ:(分注量:10〜15ml) ペリスタルポンプ
  • ホッパ:フラスコ6段積み5連
  • スタッカ:最初の1列と、空になったホッパをスタッカとして使用(24フラスコ/バッチ)
  • キャップ開閉機:トルクリミット機能付
  • 処理能力:2分/枚  条件設定による

弊社は、研究室・検査室等の自動化分野におけるバイオ・創薬・理化学・工業関連装置をはじめ、多種多様の開発・製造に対応してまいりました。

■自動化装置開発の実績を一部ご紹介いたします。

■OEM製作にも対応しております。

自動化装置の製造・カスタマイズのお問い合わせフォームはこちら(TEL:04-2935-2711)
TEL:04-2935-2711 FAX:04-2935-2710

営業時間:9:30〜17:30(月〜金)
お電話の際は「ホームページを見た」と一言お伝えください。
営業時間外はお問い合わせフォームをご利用ください。