論文発表・共同研究

自動化装置開発・製造の株式会社ライフテック Home  >  論文発表・共同研究

論文発表・共同研究をご紹介します

ライフテックの過去の論文や発表をご紹介します。
詳細に関して興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。

論文

Position Detection Method for Microwell Chip on Microscope Stage by Photon Multiplier Tube Ki Ando, Hidekazu Uchida, Ahmed Shamim, Koichi Nishigaki, Osamu Takei, Akinori Kanasugi Artificial Life and Robotics, Volume 19, Issue 3, pp 239-24

Establishment of a reborn MMV-microarray technology: realization of microbiome analysis and other hitherto inaccessible technologies Harshita Sharma, Yasunori Kinoshita, Seiichi Fujiu1, Shota Nomura1 , Mizuho Sawada, Shamim Ahmed, Masaki Shibuya, Kosaku Shirai, Syota Takamatsu, Tsuyoshi Watanabe4 , Hitoshi Yamazaki , Ryohei Kamiyama1 , Tetsuya Kobayashi, Hidenao Arai, Miho Suzuki, Naoto Nemoto, Ki Ando, Hidekazu Uchida, Koichiro Kitamura, Osamu Takei and Koichi Nishigaki BMC Biotechnology 2014,Vol.14:pp.78

A neural network-based infection screening system that uses vital signs and percutaneous oxygen saturation for rapid screening of patients with influenza
Guanghao Sun, Yukiya Hakozaki, Shigeto Abe, Osamu Takei, Takemi Matsui
Health, Vol.5, No.8A5, 7-12 (2013)

A Novel Non-contact Infection Screening System Based on Self-Organizing Map with K-means Clustering
Guanghao Sun, Shigeto Abe, Osamu Takei, Yukiya Hakozaki, Takemi Matsui
Database Theory and Application, Bio-Science and Bio-Technology
Communications in Computer and Information Science Volume 258, 2011, pp 125-132

Mesoporous TiO2 as a nanostructured inorganic polymer thin film applied for a wide range ammonia concentration analyzer based on photoelectrochemical reaction
Masao Kaneko, Takashi Suzuki, Hirohito Ueno, Yuki Fujii, Junichi Nemoto, Osamu Takei, Masaki Shibuya, Shigenari Kukisaki
Polymers adv.tech. Volume 22, Issue 8, pages 1248-1253, August 2011

アルツハイマー病を治す創薬のためのシーズ開発 Development of Drug Candidate Peptides (Seeds) Used for the Treatment of Alzheimer Disease
西垣 功一、内田 秀和、木下 保則、澁谷 昌樹、武居 修、久木崎 重成、大瀬 琢人、北村 幸一郎
埼玉大学地域オープンイノベーションセンター紀要 (Report of Comprehensive Open Innovation Center, Saitama University). Vol.2, (2010. 7) ,p.49- 49

超高速スクリーニングのための 新型マイクロアレイシステム開発
Development of a Novel-Concept Micro-array for Ultra-high Speed Screening
西垣, 功一 , 木下, 保則 , Shamim Ahmed , 内田, 秀和 , 王, 保珍 , 武居, 修 , 澁谷, 昌樹 , 久木崎, 重成 , 大瀬, 琢人 , 渡邊, 強 , 北村, 幸一郎 , 澤田, 瑞穂
埼玉大学地域オープンイノベーションセンター紀要 (Report of Comprehensive Open Innovation Center, Saitama University). Vol.2, (2010. 7) ,p.50- 51

医薬シーズとしての特異的結合性ペプチド(ペプチドアプタマー)の開発 Development of Highly-Specific Binding Peptides (Peptide Aptamers) Used for Drug Seeds
西垣功一、坂井貴文、根本直人、足立明人、内田秀和、長谷川有貴、相田拓洋、上野真吾、二上雅恵、北村幸一郎、Biyani Madhu、山本健二、川久保友世、安河内篤、?村建司、阿部学、堀田優子、後藤仁志、冨田幹夫、富永達矢、仲島日出男、三浦健寿、林友二郎、久木崎重成、澁谷昌樹、武居修、高山喜好、滝澤里美、大瀬琢人
埼玉大学地域オープンイノベーションセンター紀要 (Report of Comprehensive Open Innovation Center, Saitama University). Vol.2, (2010. 7) ,p.52- 53

普遍的に(あらゆる)病原微生物を診断するシステムの自動処理系の開発 Development of an Automatic System for Identifying Pathogenic Microbes Universally
西垣 功一、木下 保則、澁谷 昌樹、武居 修、久木崎 重成
埼玉大学地域オープンイノベーションセンター紀要 (Report of Comprehensive Open Innovation Center, Saitama University). Vol.2, (2010. 7) ,p.54- 55

タンパク質の高速分子育種を基盤技術とする先端バイオ産業の創出 : 超高齢化社会の医療に資する医薬シーズとしてのペプチドアプタマーの開発
Creation of Frontier Bio-Industry Featuring High-Speed Molecular Breeding Technology : Development of Peptide Aptamers as Medico-Pharmacological Seeds Beneficial for the Medicare of Hyper-Senile Society
相田 拓洋、木下 保則、二上 雅恵、Md. Salimullah、Madhu Biyani、辻 幸香、澁谷 昌樹、武居 修、北村 幸一郎、根本 直人、西垣 功一
埼玉大学地域オープンイノベーションセンター紀要 (Report of Comprehensive Open Innovation Center, Saitama University). Vol.1, (2008. ) ,p.50- 50

普遍的(あらゆる)病原微生物を診断するシステムの自動処理系の開発
Development of an Automatic Processing System for Universal Diagnosis of Any Kind of Organisms
澁谷昌樹、木下保則、武居修、西垣功一
埼玉大学地域オープンイノベーションセンター紀要 (Report of Comprehensive Open Innovation Center, Saitama University). Vol.1, (2008. ) ,p.49- 49

発表

次世代ペプチド医薬創製 ISBN978-4-944157-68-6
<遺伝子医学MOOK別冊>
 第3章 ペプチドの応用
  2.ペプチドアプタマー(人工抗体様ペプチド)探索法とその応用
   (長谷川 慎・松野充宏・早川結実子・武居 修・北村幸一郎)
発行年:2014年8月20日

新型マイクロアレイMMVが切り拓く新技術:千並列無尽レプリカ作製
著者:木下保則、AHMED Shamim、藤生誠一、北村幸一郎、武居修、西垣功一
資料名:日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web)   巻:35th   ページ:WEB ONLY 2P-0763
発行年:2012年

Helicobacter pylori分泌毒素VacAに対する人工抗体様分子ペプチドアプタマーの開発
Development of peptide aptamers for a secretory toxin, VacA, produced by Helicobacter pylori 松野 充宏, 井上 有香, 和田 昭裕, 西垣 功一, 北村 幸一郎, 武居 修, 長谷川 慎
2P-698 12/15 18:10 第85回日本生化学会年会, 2012

検疫用迅速高感度なインフルエンザウイルス検査技術の開発
Development of rapid and high sensitive influenza virus detection technique for inspection 白井 伸明, 岡田 俊樹, 武居 修, 和田 昭裕, 野坂 江美, 井上 有香, 清水 華子, 三輪 正直, 伊藤 正恵, 長谷川 慎
3P-953 12/16 16:00 第85回日本生化学会年会, 2012

A Novel Non-contact Infection Screening System Based on Self-Organizing Map with K-means Clustering.
Guanghao Sun, Shigeto Abe, Osamu Takei, Yukiya Hakozaki, Takemi Matsui, International Conference on Bio-Science and Bio-Technology (BSBT), Communications in Computer and Information Science, vol. 258, pp. 125-132, Jeju Island, Korea, December, 2011.

A portable screening system for onboard entry screening at international airports using a microwave radar, reflective photo sensor and thermography
Guanghao Sun ; Abe, S. ; Takei, O. ; Matsui, T.
Proceedings of International Conference On Instrumentation, Communication, Information Technology and Biomedical Engineering (ICICI-BME-2011), pp. 107-110, Bandung, Indonesia, November, 2011.

ヘリコバクター・ピロリの産生する毒素VacAに対するペプチドアプタマーの開発 Development of peptide aptamer for vacuolating cytotoxin produced by Helicobacter pylori.
松野充宏,井上有香,土井公太,和田昭裕,西垣功一,北村幸一郎,武居修,長谷川慎
日本ケミカルバイオロジー学会 第6回年会,日本ケミカルバイオロジー学会 第6回年会プログラム:19 201105

Novel-concept microarray MMV: potent tool for protein expression and functional analysis,
Shamim Ahmed, Yasunori Kinoshita, Mizuho Sawada, Koichiro Kitamura, Ran Gu, Tsuyoshi Watanabe, Masaki Shibuya, Osamu Takei, Miho Suzuki, Koichi Nishigaki
BMB2010(第33回日本分子生物学会年会・第83回日本生化学会大会 合同大会):2P-1224 201012

Novel-concept microarray MMV: potent tool for protein expression and functional analysis
新規概念マイクロアレイMMV:蛋白質発現と機能解析のための強力な手段
AHMED Shamim)、KINOSHITA Yasunori、SAWADA Mizuho, KITAMURA Koichiro, GU Ran, WATANABE Tsuyoshi, SHIBUYA Masaki, TAKEI Osamu, SUZUKI Miho, NISHIGAKI Koichi
資料名:生化学   ページ:ROMBUNNO.2P-1224
発行年:2010年

Novel-concept microarray MMV: Unrivaled genome analysis tool 新型マイクロアレイMMVシステム:ゲノム解析ツール
日本生物物理学会,第48回日本生物物理学会予稿集,S50:196 201009
Shamim Ahmed, Shun Komazaki, Manish Biyani, Mizuho Sawada , Koichiro Kitamura,
Yasunori Kinoshita, Masaki Shibuya, Osamu Takei , Tsuyoshi Watanabe, Koichi Nishigaki

Novel-concept microarray MMV: Potent tool for drug discovery 新型マイクロアレイMMVシステム:創薬ツール
日本生物物理学会,第48回日本生物物理学会予稿集,S50:99 201009
Mizuho Sawada, Shamim Ahmed, Yasunori Kinoshita, Koichiro Kitamura, Shingo Ueno, Ran Gu, Tsuyoshi Watanabe, Masaki Shibuya, Osamu Takei, Miho Suzuki, Koichi Nishigaki

Novel-concept microarray MMV: Robotics for the system operation 新型マイクロアレイMMVシステム:ロボティクス
日本生物物理学会,第48回日本生物物理学会予稿集,S50:99 201009
渋谷、武居、澤田、木下、Shamim, 北村、渡邊、鈴木、西垣

Novel-concept microarray MMV: Robotics for the system operation 新型マイクロアレイMMVシステム:ロボティクス
日本生物物理学会,第48回日本生物物理学会予稿集,S50:99 201009
渋谷、武居、澤田、木下、Shamim, 北村、渡邊、鈴木、西垣

Novel-concept microarray MMV: Unrivaled genome analysis tool
新型マイクロアレイMMVシステム:ゲノム解析ツール
著者:AHMED Shamin(Saitama Univ.)、KOMAZAKI Shun(Saitama Univ.)、BIYAM Manish(Univ....
資料名:生物物理   巻:50   号:Supplement 2   ページ:S196
発行年:2010年08月15日

Novel-concept microarray MMV: Potent tool for drug discovery
新型マイクロアレイMMV:新薬発見のための強力な手段
著者:SAWADA Mizuho(Janusys Co., Ltd.)、AHMED Shamim(Saitama Univ.)、KINOSHITA Yasu...
資料名:生物物理   巻:50   号:Supplement 2   ページ:S99
発行年:2010年08月15日

Novel-concept microarray MMV: Robotics for the system operation
新型マイクロアレイMMVシステム:ロボティクス
著者:SHIBUYA Masaki(Lifetech Co., Ltd.)、TAKEI Osamu(Lifetech Co., Ltd.)、SAWADA M...
資料名:生物物理   巻:50   号:Supplement 2   ページ:S99
発行年:2010年08月15日

小型FCS測定装置を用いた1粒子検出法による新型インフルエンザの微量検査
著者:白井伸明(滋賀県工技総セ)、岡田俊樹(滋賀県工技総セ)、武居修(ライフテック)、...
資料名:生化学   ページ:ROMBUNNO.3P-1122
発行年:2010年

高速分子進化技術eRAPANSY:高速分子進化技術を用いたアプタマー自動創出リアクターの開発
著者:武居修 (ライフテック)、武居修 (埼玉県中小企業振興公社)、澁谷昌樹 (ライフテック)・・・
資料名:生化学 ページ:4T23-6
発行年:2008年

高速分子進化技術eRAPANSY:未来型創薬ツール
著者:西垣功一(埼玉大 大学院)、北村幸一郎(埼玉県中小企業振興公社)、木下保則(埼玉大 ...
資料名:生化学   ページ:4P-0180
発行年:2008年

高速分子進化技術eRAPANSY 未来型創薬ツール
BMB2008(第31回日本分子生物学会年会・第81回日本生化学会大会 合同大会),BMB2008(第31回日本分子生物学会年会・第81回日本生化学会大会 合同大会)講演要旨集:713 200812
西垣功一,北村幸一郎,木下保則,吉田昼也,モハメド・サリムラ,辻幸香,上野真吾,マドゥ・ビヤーニ,二上雅恵,高橋陽子,マニッシュ・ビヤーニ,澁谷昌樹,武居修,浅見雄太,鈴木美穂,根本直人,モハメド・ナイムジン,二木類,相田拓洋,内田秀和,後藤仁志,山本健二,草木稔篤,花田和則,大関正弘,伏見譲

高速分子進化技術を用いたアプタマー自動創出リアクターの開発 Development of the automated molecular evolutional reactor for screening DNA aptamers
BMB2008(第31回日本分子生物学会年会・第81回日本生化学会大会 合同大会),BMB2008(第31回日本分子生物学会年会・第81回日本生化学会大会 合同大会)講演要旨集:714 200812
武居修,澁谷昌樹,杉田政幸,井上里美,西垣功一,伏見譲

自動化装置の製造・カスタマイズのお問い合わせフォームはこちら(TEL:04-2935-2711)
TEL:04-2935-2711 FAX:04-2935-2710

営業時間:9:30〜17:30(月〜金)
お電話の際は「ホームページを見た」と一言お伝えください。
営業時間外はお問い合わせフォームをご利用ください。